レイクアルサの審査にも収入証明書は必要なの?

レイクアルサに借り入れの審査を申し込んでOKが出たら、契約手続きに進みます。
この契約手続きの時、収入証明書の提出を求められるケースがあります。
それは、レイクアルサからの借り入れが50万円を超えるときと、レイクアルサからの借り入れと他社からの借り入れ額が100万円を超えるときです。
これは、貸金業法で決められていることなので、収入証明書の提出をしないと、レイクアルサから借り入れはできなくなってしまいます。
収入証明書として有効なのは、給与明細書や源泉徴収票、個人事業主の方の場合は、前年の確定申告書の控えになります。
こうした書類は、FAXで送ったり、携帯のデジタルカメラで撮影した画像をメールで送ればOKなので、手間も時間もかかりません!
レイクアルサは派遣社員でも借りれる?審査はどう?【即日スマホ対応】